目次

フラヒのふろく > 舞台

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 舞台

10000人の吹奏楽コンサート

初めて、名古屋ドームに行きました。

愛知県吹奏楽連盟の創立50周年記念演奏会。

中高生を中心として、6000人がドームで一斉に行ったオープニング演奏。すごかった!

フラヒのふろく 31-1.jpg


その後、約4時間近く、各地区からの参加者による演奏が続きました。

ドームの簡易イスにちょっとお尻は痛くなったけど、いろんな形のパフォーマンスは全然見飽きませんでした。


エンディングには、観客も交えて(15000人くらい?)合唱&合奏。とても良かったです。

年末に行われている第九のコンサートとかも、こういう雰囲気なのかな?と思ったり。


もっと音楽に触れていきたいと思います。

2010 新入生歓迎フェスティバル 私立高校の祭典

相方に誘われ、南山大学に行ってきました。

「2010 新入生歓迎フェスティバル」という、愛知県内の私立高校生のお祭り(?)のような企画を見に行きました。

ダンスステージでは、各校のダンス部の高校生たちの熱演を楽しむことができました。模擬店は、ちょっと内輪な感じが強くて、買えませんでしたが。。。

「マザーテレサ」の講演ビデオを見る企画もあって、少し顔を出しました。力強い声がとても印象に残りました。

フィナーレでは、100人以上の高校生たちがよさこいを踊っていて、見ごたえがありました。

司会や会場整理も高校生が行っていたようです。サポートの先生方も含め、お疲れさまでした。
配られる進行表や会場の地図が無く、どこで何が行われているのか分からなかったことと、公共のごみ箱がなかったことが、少し気になりました。

夕方からは、東ア船のぴゅー、もっちゃんと4人で居酒屋へ。
大阪から2時間半で来れたそうで、関西が近くなったのは嬉しいです。終電が意外と遅いことも分かりました。

この辺りを少しずつ開拓していこうと思います。

平成20年度3次隊 壮行会

青年海外協力隊東京OB会の新隊員壮行会に参加しました。今回は、がらりと雰囲気を変えて、日暮里にあるイラン・トルコ・ウズベキスタン料理の超有名店『ZAKURO(ざくろ)』で行いました。

当初は小部屋を貸切で使う予定が、大部屋に放り込まれ、店長の明るいコメントが飛び交う中、かろうじて自己紹介だけは行いましたが、あとは店の雰囲気に飲み込まれ。。。


毎日行われるベリーダンスショーでは、つわものの皆さんがダンスを披露。特に、歌って踊れるFさんのダンスは圧巻でした!

一応コースながら、食べ放題に近い料理はどれも美味しく、値段もとてもお手頃で、人気の秘密が分かったような気がします。


今回もたくさんの新隊員・帰国隊員が参加してくれました。その内の1人は、親友の義理のお姉さん。訓練所の思い出話を、自分の頃を思い出しながら楽しく聞けました。

自分はこれで一段落ですが、機会を見つけてぜひまた参加しようと思います。

ページ移動