目次

フラヒのふろく > 社会起業

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 社会起業

ソーシャルベンチャーの会

アフリカ会の参加者から、『ソーシャルベンチャーの会』へのお誘いを受け、参加しました。ちょっとしたきっかけから自分の世界が広がる経験は、とても刺激的で楽しいです。参加者の皆さんは、それぞれ関心のある分野があり、話していてとても新鮮でした。


全員の方とはお話できませんでしたが、在宅医療や自殺防止の活動の話にとても興味を持ちました。また、組織のモチベーションアップについての話も面白かったです。主宰者・幹事の坂田さん、門田さん、本当にありがとうございました!

アフリカ会へ参加

友人が企画したアフリカ会に参加しました。友人の顔の広さには、いつもすごいなぁと感心しています。

今回も、最初は3人の予定が、結局10人に。青年海外協力隊、NGO、研究、旅行、留学など、アフリカを含めた海外への関わりは人それぞれで、おいしい(現地に比べておいし過ぎる!?)アフリカ料理を食べながら、いろんな話ができました。


中でも、ケニアへの渡航経験者は5人。地名が出るほどの具体的な話に、とても懐かしくなりました。そのうちの1人、NGO・PLASのスタッフの方は、一時帰国中で、今週末からまたケニアに戻るとのこと。自分の中のケニア熱が再び燃えてきました。学校のみんなに会いたい!


今回のお店は、西アフリカ料理を中心とした『カラバッシュ』。以前、ジャンベのライブを見に来たことがあります。残念ながら、ケニアの主食・ウガリは置いていませんでしたが、ケニアのお酒を飲め、懐かしさに浸りました。


全員の方とゆっくり話すことはできませんでしたが、そこはポレポレで。またの機会を楽しみにしたいと思います。これからガーナやインドに行くという方もいました。健康第一で、楽しんできてください!そしてあゆみ、いつもお誘いありがとう◎

こらぼ(勉強会&交流会)へ参加

学生時代の友人と10年ぶりに再会しました。今年は本当にすごい年です。連絡を取り続けられたことに感謝!


友人が誘ってくれたのは、『こらぼ』という勉強会&交流会。本田さんというキーパーソンを中心に、もう10年くらい続いている会だそうで、友人も8年ほど参加しているとのことでした。

今回も20人くらいが集まり、常連さんも始めての方も居て、その会のあり方がとても面白かったです。


前半の勉強会では、東京ガスに勤めるゲストの方が、パワーポイントを使って、面白おかしく聞き応えたっぷりの話をしてくださいました。参加者からの質問も活発で、勉強会の質の高さに驚きました。


後半は近くの居酒屋で、和やかな雰囲気の交流会でした。10年ぶりに会った友人との近況報告もとても新鮮で楽しかったです。その後途中退席したため、もし次の機会があれば、他のいろんな方とももっとお話しできればと思います。


地球市民アカデミアの運営にどっぷり浸かってきた身として、この『こらぼ』のスタイルは、いろんな意味でとても勉強になりました。東京でなくてもできるスタイルを考えるヒントを、東京に居る内からいろいろ集めようと思います。

ページ移動