目次

フラヒのふろく > 2002年08月

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 2002年08月

演劇工場/富良野

フラヒのふろく 77-1.jpg

100kmペースの日々が続く。走って、食べて、寝て…。寄り道の無い旅。

とにかくスタート地点の宗谷岬までは!

予定より早く富良野入り。「演劇工場」という看板に惹かれ、たどり着いた先は劇場。NPOの工房の方と話し、串田W.S.を見学させてもらう。やはり興味はある。でも、2年前とは何かが違う。

夕食は旅人の店「花ちゃん」。おばちゃんとの会話が楽しい。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/31 富良野

フラヒのふろく 78-1.jpg

”演劇工場”という名前に誘われて、向かった先には劇場がありました。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/29 札幌

フラヒのふろく 76-1.jpg

念願の札幌へ。整然とした街並みに感動。お約束の時計台前にて。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/29 支笏湖

フラヒのふろく 75-1.jpg

とても透明度の高い湖。水質日本一らしいが、それも納得。

タグ:日本縦断自転車旅行

熊に注意/支笏湖

ひたすらまっすぐの道をひたすら進む。平凡な光景。

通り過ぎる一人一人の違い。でも無関係な自分にとって、その違いは意味があるのかな?

支笏湖へ。専用の自転車道に感激。”熊注意”の看板に恐れをなす。宿泊はきれいなライダーズハウス。ジンギスカンが美味かった。

出会い、一期一会。共感できる時もあり、重い時もある。気分のままに、心を開放しよう。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/27 苫小牧

フラヒのふろく 73-1.jpg

平坦な大地を進むと、突然、馬に遭遇!さすが北海道だ…。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/26 室蘭

フラヒのふろく 72-1.jpg

北の大地へ初上陸!地球岬から室蘭市内を見渡す。

タグ:日本縦断自転車旅行

0円マップ/北海道上陸

ついに北海道上陸!生まれて初めてだ。寒いなぁ!

ライダーズハウスへ。無料というのが凄い。

旅が始まったという感じで、北海道の人達も良い人に見える。宿でいろんな情報や0円マップが手に入る。すべてが新鮮。

夜中はいびきに悩む。うーむ、対策不足の耳栓と銀マットよ…。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/24 直江津

フラヒのふろく 70-1.jpg

一日かけて、新潟まで来ました。フェリー内で筋肉痛と格闘中。

タグ:日本縦断自転車旅行

パンク修理/国道3号

国道3号を快走。交通量が多い。

自転車屋を発見し、チューブを買う。タイヤの外し方を初めて教わる。少し呆れられたような…。

韓国人の金さんと併走。初めての事に戸惑い、少し疲れる。自転車のペースは人によって違う事を痛感する。

博多港へ。フェリーに乗船。波は無い。

さあ、北の大地へ!

タグ:日本縦断自転車旅行

08/23 福岡

フラヒのふろく 69-1.jpg

博多港の夜景。これから丸二日かけて、北海道へと渡ります。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/23 北九州

フラヒのふろく 67-1.jpg

ユースホステルからの眺め。工業都市な感じがします。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/22 北九州

フラヒのふろく 66-1.jpg

スペースワールドの観覧車を横目に、快適走行を続けます。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/21 山香

フラヒのふろく 65-1.jpg

2日目にしていきなりパンク。初めてだったので、修理に1時間半もかかりました。

タグ:日本縦断自転車旅行

08/20 大分

フラヒのふろく 64-1.jpg

スタート10kmにして最初の難関・別大国道。狭い歩道と浜風に四苦八苦。

タグ:日本縦断自転車旅行

旅へ出た理由

『青年海外協力隊』の任期を終え、帰国して一か月。”日本を巡る旅に出る”という目標があった為、ダラダラせずに過ごせたと思う。


なぜ国内の旅なのか。理由はいくつかある。ケニア暮らしの中で、日本をもっと知りたくなった事。日本の生活にすぐに順応するのが惜しかった事。働いている同期への対抗心。でも一番大きなものは、単なる好奇心。憧れの北海道へ、そして日本海へ!


自転車を選んだのは、一番楽しそうだったから。その選択は間違っていなかったと思う。

タグ:日本縦断自転車旅行

自転車旅行開始!/大分

いよいよ自転車の旅が始まる。

GIANT社の”Great Journey”を買って1週間。80kmの街乗りが練習代わり。

青年海外協力隊から帰国して1ヶ月。旅という目標が間近にある事で、ダラダラせずに過ごせたと思う。


さあ、出発だ。散髪してすっきりした頭に帽子をかぶり、まずは北海道をめざそう。

荷物はリヤバッグ×2、フロントバッグ×1。

タグ:日本縦断自転車旅行

↑ページトップへ