目次

フラヒのふろく > 2001年09月

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 2001年09月

ハンディ

日々ゆったりとしています。新しく赴任したJICA職員の方と飲みに行きました。彼も青年海外協力隊OBなんだけれど、その席で「俺の2年間は、会社で働くという意味においては無駄だった」と言ってました。


そうなのかもしれない。でも、そんな事を気にしてちゃ、ここに来れない。2年くらいのハンデはすぐに取り返す、というくらいの気持ちじゃないと。

タグ:青年海外協力隊

↑ページトップへ