目次

東三河の徐福伝説 - フラヒのふろく > 全記事 > ものを考える

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > ものを考える > 東三河の徐福伝説

東三河の徐福伝説

少しずつ生活にも慣れてきました。
近隣にどんな場所があるのか、興味のある所を探しています。

東三河には、長い歴史をもった古刹がたくさんあります。その中でも、徐福伝説が伝わる神社やお寺がたくさんあるようです。

徐福は、秦の始皇帝の部下とされる人物で、東方(=日本?)に不老不死の薬を探しに出かけたという伝説があることから、日本各地に伝承があります。

蓬莱の由来になったという説もある、鳳来寺山。つい先日、偶然にも両親が行ってきたので、パンフレットを見ました。自然が豊かで、とても面白そうです。

近くに温泉もあるし、のんびり行ってみようと思います。

タグ:東三河 街歩き 地域おこし

トラックバック一覧

コメント一覧