目次

旅の宿 - フラヒのふろく > 全記事 > 旅をする

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 旅をする > 旅の宿

旅の宿

チャリダーにとって、どこに泊まるかは一大事。楽しみ・情報交換の場として、何より他の旅人と話せる貴重な場として、いろいろな場所に泊まってみたいものです。


▼キャンプ/野宿

全チャリダーの半分はこれ?宿泊代もかからず自炊ばかりのため安上がりだが、気付いたらその土地の名産を何も食べていなかった、なんてことも…。


▼ユースホステル

旅人の味方。食事は宿によってまちまち。車・バイク・JR・徒歩といった、いろんな種類の旅人と会える。


▼ライダーズハウス

素泊まり、雑魚寝で1泊500~1000円くらい。中には無料の所もある。ツーリング情報を集めるにはもってこい。


▼とほ宿/Free

海外のバックパッカーズのようなもの。男女別相部屋、美味しい食事でアットホーム。ただ、値段は上記の宿に比べて高め。

タグ:日本縦断自転車旅行

トラックバック一覧

コメント一覧