目次

若者勉強会 発足 - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > 若者勉強会 発足

若者勉強会 発足

隅田川沿いで毎月第3日曜日に、ホームレスの方への医療相談・法律相談・共同炊事などを行う『隅田医療相談会』に集まった学生が中心となり、 2005年7月に発足しました。


『若者勉強会』には、医学・法律・都市計画・国際協力など様々な分野を学ぶ学生や、会社員・NGO職員などが参加し、国内の貧困である野宿者・ホームレス問題を、自分たちのこととしてとらえ、野宿者を取り巻く問題について学んできました。また、2005年11月から2か月に1度、合計3回の公開勉強会を行いました。


野宿者問題の中でも関心のある分野や勉強会に対する想いは異なりますが、互いの意見や考えを出し合い、議論を通して、野宿者問題に対する理解や考えを深めていく場となりました。


※隅田医療相談会※
隅田川にかかる言問橋たもとにて、2001年より毎月第3日曜日に行われている『医療相談会』です。

周辺で野宿する有志、地元のボランティア団体、医師、看護師、獣医師、司法書士などが協力し合って開いている無料の青空診療所・相談所です。共同炊事や法律相談、衣料放出も行われています。

タグ:反貧困 若者勉強会

トラックバック一覧

コメント一覧