目次

フェアトレード団体 - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > フェアトレード団体

フェアトレード団体

『フェアトレード』を促進し、「生産者」と「消費者」双方の権利を守るという『フェアトレード』団体。地域内の「トレード」から、国を越えた「トレード」まで、扱う対象も団体のありかたも幅広く存在しています。


中でも積極的に『フェアトレード』を打ち出しているのは、国を越えた「トレード」を扱う団体。特に、発展途上国と呼ばれる国々と、先進国と呼ばれる国々との間の「トレード」には、様々な問題や格差が生じやすく、その問題の解決に取り組む『フェアトレード』団体も世界的に増加傾向にあるようです。


日本国内にも大小さまざまな『フェアトレード』団体があり、組織の形も企業、NPO/NGO、政府機関、個人と多種多様です。その多くは、アジアを中心とする外国の民芸品や食品などを輸入し、日本国内で販売、その利益を生産者に還元する、という形態をとっています。

タグ:フェアトレード

トラックバック一覧

コメント一覧