目次

湯浅誠氏「内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後」 - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > 湯浅誠氏「内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後」

湯浅誠氏「内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後」

2009年10月26日より、内閣府参与を務めていた、反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さんが、3月5日付で辞職したそうです。

ご本人からの経緯説明が自立生活サポートセンター舫(もやい)ホームページに掲載されています。


このたび、10月26日より就任していた内閣府参与の辞職願が、3月5日付で受理されましたので、ご報告します。1月29日の辞職願提出から受理に至るまでの期間が長かったため、多くの方よりご心配等をいただきました。感謝申し上げるとともに、以下、経緯の説明と私の意見、今後のことを述べさせていただきます。長文になりますが、お許しください。


→内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後
 http://www.moyai.net/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=229


湯浅さんは、若者勉強会の立ち上げの時、いろいろとサポートしてくださいました。

今後とも、貧困の解消のためにご活躍されるのを願っています。お疲れさまでした。


タグ:反貧困 若者勉強会

トラックバック一覧

コメント一覧