目次

応用生物 2009年納会 - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > 応用生物 2009年納会

応用生物 2009年納会

青年海外協力隊東京OB会の先輩に誘われて、株式会社応用生物の納会に参加しました。東京OB会の座談会以来、久しぶりに橘社長にご挨拶できました。

毎年恒例で知人に開放しているらしく、いろいろな方が参加していました。毎年恒例のお楽しみは美味しい料理とお酒だそうですが、中でも注目なのがお肉。鹿肉、熊肉、しし肉などが並び、においだけでも自分が野生化していきそうになりました。。。


久しぶりに先輩ともゆっくり話ができ、貴重なアドバイスをいただきました。肩の力を抜いて、土にふれながら、地に足をつけて暮らしていこうと改めて思いました。


三友盛行さんの牧場にもいつか行ってみたいと思いをはせつつ、まずは身近なところからゆっくり関わっていこうと思います。

タグ:青年海外協力隊東京OB会

トラックバック一覧

コメント一覧