目次

マイクロファイナンスとホームレス支援 - フラヒのふろく > 全記事 > ものを考える

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > ものを考える > マイクロファイナンスとホームレス支援

マイクロファイナンスとホームレス支援

学生時代の友人と、数年ぶりに再会しました。飄々とした口調は相変わらずで、まったりと楽しい時間を過ごしました。


きっかけは、「マイクロファイナンスについて、何か知ってたら教えてほしい」という電話でした。残念ながら個人的には全然知らないのですが、最近『エコ貯金』のメーリングリストに関連情報が流れていたのを思い出し、ほんの少しだけ調べた情報を伝えました。


生活困窮者への無担保・小額融資という意味では、海外の発展途上国などに目がいきがちですが、日本国内でも可能性は無いだろうか、などと漠然と考えていました。最近どうも国内志向です。

ホームレス支援の現場では、すでに『ビッグイシュー』などの社会的企業が活躍し、自立支援と継続的なビジネスの両立を模索しています。

また『もやい』では、ホームレスの人たちの連帯保証人サービスを提供しています。もしかしたら、日本国内でも生活困窮者向けのマイクロファイナンスの取り組みが始まっているかもしれません。


また、地域通貨によるマイクロファイナンスを使った街おこしなど、可能性はたくさんありそうです。これから、関心を持ってマイクロファイナンスの情報に接してみようと思いました。

タグ:反貧困 社会起業

トラックバック一覧

コメント一覧