目次

日本の森 森林整備、再生へ - フラヒのふろく > 全記事 > 育てる食べる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 育てる食べる > 日本の森 森林整備、再生へ

日本の森 森林整備、再生へ

今日も嬉しい再会がありました。青年海外協力隊からの帰国直後に、創ネットワークで知り合ったMさん。今は県の職員として森林の整備をしているそうで、いろいろと興味深い話を聞けました。

近年は森林整備を進める国の方針で予算が増えているが、林業に関わる人は減り続けていること。森林が荒れ、野生の鹿が増えていること。その鹿に寄生する山蛭(ヤマビル)との戦い。間伐をする職人さんたちの手際の良さと、命がけの仕事に対する想い。


農業と一緒で、いくら心配してみても、実際に行動しなければ、現状を良くしていくことはできないよなぁ。小さな一歩ですが、普段取っている生協で提供されている、国産の木製品にもっと注目することから始めようと思いました。

おいしいおまんじゅうもありがとう!

タグ:環境保全

トラックバック一覧

コメント一覧