目次

アースデイ東京2009 - フラヒのふろく > 全記事 > 感性を磨く

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 感性を磨く > アースデイ東京2009

アースデイ東京2009

『アースデイ東京2009』に行ってきました。今年は初めて、ブース出展をせず、ぶらりと見学。

相変わらず、すごい人・人。ミーティングの後だったため、それぞれのブースをゆっくり見て回る体力・時間はありませんでしたが、ぶらぶら歩いて楽しみました。沖縄のジュゴン保護、動物実験反対、田舎暮らしのサポートなど、いくつか気になる団体と出合うこともできました。

そして改めて、自分の日常と活動を結びつけること、自分の日々の暮らしの中に活動を取り入れていくことに強い関心がある自分に気がつきました。

1日24時間、仕事も含めて何らかの活動や関わりをしている中に、自分にとって共感できる「時間」や「物」を増やしていきたい。必要十分な「お金」の稼ぎ方や使い方にも、もっと気を配っていこうと思いました。

タグ:地域おこし 講座 環境保全 社会起業

トラックバック一覧

コメント一覧