目次

アジア交流SNS - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > アジア交流SNS

アジア交流SNS

今日は暑い1日でした。

神保町の古書街でも、軒下に入ろうが日陰を歩こうが、足元からの熱気がもの凄い。上京2年目の夏ですが、東京の熱気はたまりませんね。

仕事の帰り、友人と『アジア交流SNS』について話しました。

一過性のイベントではない、息の長い交流を目指し、アジアの青年達とSNSを作れないか。ホームページでもブログでもない、SNSの良さを活かして、ネット&リアルの交流を広げていけたらと思います。

発起人のアイデアと行動力に脱帽。面白い場を作っていこう!

タグ:東南アジア青年の船

トラックバック一覧

コメント一覧

さよ 2006/07/12(水)04:17 編集・削除

エルサルのさよです。
いいですね、アジア交流SNS。
旅先で会った人とSNSで再会したりして。
今ならホステルや安宿でネットが使えることも多いし、ポータルサイトにできたらいろいろ情報交換できそう。ってそういう目的じゃない?!

coach 2006/07/12(水)08:32 編集・削除

さよ、コメントありがとう!
旅先で会った人との再会って、素敵だね。近況を報告しあうのに、日記付きSNSってとても良い手段だと思う。
旅行の口コミサイトって、凄いのがたくさんあるよね。SNSで出来るとしたら、何だろう。実際に旅行先で案内してくれる友人まで見つけられる事とか、かな?

yu-ji 2006/07/12(水)23:54 編集・削除

こないだのコーチのML
いつも仕事を始める前に頭をよぎり、些細なことに今自分は感謝できているのか考え直しています。
SNSえーちゃんの行動力は確かに脱帽!!!

coach 2006/07/13(木)08:17 編集・削除

うん。「こんにちは」と「ありがとう」。いつも振り返って、大事にしていきたい。
いろんな縁やつながりに感謝です。SNSが始まったら、ばっちり盛り上げてね!