目次

ガイアシンフォニー 第1番 - フラヒのふろく > 全記事 > 感性を磨く

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 感性を磨く > ガイアシンフォニー 第1番

ガイアシンフォニー 第1番

『ガイアシンフォニー 第1番』を見に行きました。

構成がとてもシンプルな分、龍村監督の想いがダイレクトに伝わってくる気がしました。心に響く言葉、そしてやっぱり、登場人物の皆さんがとても素敵な顔をしていました。

「モモ」という本を読んでいる事もあるのですが、時間について考えます。東京に来て1年が過ぎました。この1年、自分にブレーキをかけず、ひたすらに進んできた気がします。たくさんの出会いがあり、多くの事を得てきました。そしていつの間にか、オーバーヒートしてしまったようです。

GW、ゆっくりした時間を過ごす事で、少しずつ自分のペースに戻りつつあるように感じます。過去を大切にしつつ、忘れかけていた大切なものを思い出して、ゆっくり進んでいきたいです。

タグ:映画

トラックバック一覧

コメント一覧