目次

ケニア大使へ スワヒリ語で話しかける - フラヒのふろく > 全記事 > 社会と関わる

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 社会と関わる > ケニア大使へ スワヒリ語で話しかける

ケニア大使へ スワヒリ語で話しかける

知人に誘われ、『山元学校』に参加しました。

毎回、各国の(在日本)大使クラスの方がゲスト出演しているそうで、今回のゲストであるケニア大使とも少しだけお話できました。怪しいスワヒリ語を連発してしまい、反省。

参加者も多種多様で、それぞれの団体や個人の方が1・2分で懸命に自分たちの活動をPRしていました。多分野にわたるため、広くいろんな情報を集める場としては有意義だと思いました。

ただ、参加者の内、ほとんどの方が発表者でもあり、活動のPRには熱心なのですが、他の方の発表はあまり聞いていないような印象で、異業種交流会などが得意ではない自分としては、同じような違和感も感じました。

タグ:講座 社会起業 地域おこし

トラックバック一覧

コメント一覧

ゆーじ 2006/03/19(日)00:07 編集・削除

初めて山元学校なるものをしりました。
コーチは本当にいろんなことを知っていて
かっちょいい!!!
そう俺はまた思いました。
ジャンボ!!!

pon 2006/03/19(日)02:11 編集・削除

コーチ!(今日からこれで^^)
いつか,コーチがこういう所で講演してありそうなイメージがわきましたよ!!

吸い取られるような・・・っていう意味がちょっとわかるponでした.
がんばってくださーい!