目次

最後の寄港地 シンガポールへ - フラヒのふろく > 全記事 > 旅をする

農村の日々のあれこれエトセトラ

記事一覧

ホーム > 全記事 > 旅をする > 最後の寄港地 シンガポールへ

最後の寄港地 シンガポールへ

フラヒのふろく 183-1.jpg

シンガポールホームステイ最終日。午前中からいろいろ歩いて回る。重い荷物にちょっとげんなり。

まだ出港はしないため、陸でお別れ。本当にお世話になった。そしてステイメイトと出会えたこと。良い友達になれたと思う。

シンガポールはとても綺麗な町。理想を掲げて、それに向かって忠実に進んでいるような。多文化共生は、この街でどう息づいているのだろう。そしてもしひずみがあるのだとしたら、それはどんな事だろう。

リトルトーキョー・シンガポール。今度は住んでみたい。

タグ:東南アジア青年の船

トラックバック一覧

コメント一覧